fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

そろそろ紅葉も見納め 2  

引き続きグリーンラインの紅葉

Tさんをお誘いして、二日連続でグリーンラインへ行きました。

今日はとりあえず一枚だけアップします。

美しく色づく木はたくさんありますが、やっぱりカエデだなあと思わせてくれる風情でした。
IMG_0258もみじ

詳細は明日のブログで紹介します。
スポンサーサイト



そろそろ紅葉も見納め  

紅葉も終盤を迎えました。
今シーズンの紅葉の見納めとして選んだ場所はグリーンライン。
特に紅葉の名所というわけではありませんが、道沿いにカエデがたくさんあります。

思った以上にきれいな紅葉でした。

IMG_3534もみじ




IMG_3557もみじ





IMG_0221もみじ





IMG_0236もみじ





これはウリハダカエデの黄葉
IMG_3621ウリハダカエデ




こちらは同じくウリハダカエデの紅葉
赤く色づく木と黄色く色づく木があります。
IMG_3645ウリハダカエデ






最後はセンダンの実
IMG_3599センダン

雨の猿鳴峡  

龍頭峡の撮影を早めに切り上げ、さらに北にある猿鳴峡へ

こちらも濡れた岩にもみじの葉が落ちていました。
IMG_0156猿鳴峡




今年見納めの紅葉かもしれません。
IMG_0189猿鳴峡




雨の日ならではの写真も撮っておきました。
IMG_3483猿鳴峡





大きな岩にペタペタと貼り付いています。
IMG_0209猿鳴峡




この写真を撮っているとき、上流の方で流れの音が大きくなったことに気づき・・・
IMG_0210猿鳴峡





流れを見ているとみるみるうちに水かさが増して行くではありませんか。
上流の小さなダムで放流が行われたのでしょう。
渓流で撮影するときはこのようなことにも注意を払う必要があります。
IMG_0215猿鳴峡


中州に渡れるからといって無防備に渡ると、急に水かさが増して戻れなくなるかもしれません。
上流にダムがあるのか無いのか、積算雨量がどれくらいなのか考え
安全を確保した上で撮影することが必要不可欠です。

雨の龍頭峡  

午後から雨が上がる予報に龍頭峡へ行ってみることに・・・


思った通り、濡れた岩はもみじの葉で埋め尽くされていました。
IMG_0129龍頭峡



何かポイントになるものがほしいと思い辺りを見回すと、青々としたキツネノカミソリがあったので
それを主役にして撮影。ポイントがはっきりすると画面全体が引き締まりますね。
IMG_0123龍頭峡




今度は、特徴のある岩を真ん中に配置して撮影。
その場の雰囲気を出したくて上部に渓流を撮り込みました。
IMG_0135龍頭峡


この後、猿鳴峡まで足を伸ばしてみました。
続きはまた明日!

近場の紅葉 2  

この日、一番目立っていた紅葉はハゼノキ。
ヌルデと同じくウルシ科の木です。


ハゼノキ(櫨の木) ーウルシ科ー


なんと美しいことでしょう!
IMG_0002ハゼノキ



IMG_3300ハゼノキ




IMG_0112ハゼノキ





いろんな紅葉が交ざって、とてもきれい!
でも、私以外誰一人見る人はいません。
IMG_3389とりどり




最後は、道路に被さるように枝を伸ばしたハゼノキを見上げて撮ったこの写真。
IMG_3378ハゼノキ

▲Page top