写真だより 佐渡発 

佐渡の冬景色 梨の木地蔵  

梨の木地蔵

梨の木地蔵は真野から赤泊へと小佐渡山脈をこえる県道65号線(旧赤泊街道)の
峠付近にあります。地蔵堂に子どもの病気平癒祈願の地蔵菩薩が安置され、
境内に心願成就のお礼に小さな「みがわり地蔵」が納められます。
小法師とも呼ばれる地蔵がたくさんお堂を囲んでいます。

しんしんと雪の降る日に訪ねてみました。

梨の木地蔵1





梨の木地蔵4





梨の木地蔵3





梨の木地蔵2





梨の木地蔵5
スポンサーサイト

寒中の野草たち11 ヤブツバキ  

寒中の野草たち11

ヤブツバキ(藪椿) ツバキ科

これは野草ではありませんが
今最もよく見かけるヤブツバキ
野生のものだけでなく庭にもよく植えられています

ヤブツバキ

寒中の野草たち10 ヒメジョオン  

寒中の野草たち10

ヒメジョオン(姫女苑) キク科

初夏から秋にかけて咲きますが
結構冬でも咲き残っているのを見かけます

ヒメジョオン

寒中の野草たち9 ハコベ  

寒中の野草たち9

ハコベ(繁縷) ナデシコ科

春の七草のひとつ
七草がゆに入れますが
自分で野摘みをする人はほとんどいないのではないでしょうか

ハコベ

寒中の野草たち8 トウバナ  

寒中の野草たち8

トウバナ(塔花) シソ科

ヒメオドリコソウと同じシソ科の野草
春から夏にかけて目立たない小さな花を咲かせる
そのころには、多くの野草が咲くので
トウバナを撮影することはありませんが
今の方が存在感があります

トウバナ

▲Page top