fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

鯉が窪湿原の花 6  

ジュンサイ(蓴菜) -スイレン科-

おすましに入っているジュンサイを知る人は少なからずいますが、
池に自生するのを見てすぐにわかる人は少ないでしょう。
増してや、その花を知る人はごく少数でしょう。

ラグビーボールのような形の葉が特徴です。
ジュンサイ1



花は初めゼラチン状のものに包まれていて
やがてそれが剥がれ、午後には水没して
やがて見えなくなります。
ジュンサイ2




ヒツジグサ(未草)-スイレン科-

未の刻(午後2時ごろ)に咲くことから未草
ジュンサイと入れ替わるように午後咲きます。
朝見た時はまだ蕾だったヒツジグサも
帰るころ(正午頃)にやっと咲き始めました。
ヒツジグサ


スポンサーサイト



酒田、角館  

最初の訪問地は山形県酒田

新潟から北上し、夕方辿り着いた場所が酒田

翌朝、北前船で栄えた町に残る『山居倉庫』辺りを歩きました
酒田山居倉庫




さらに鳥海山麓を北上し、角館

鳥海山は雲の中、その姿は想像するしかありませんでした

角館に着いたのは朝8時

観光客のいない武家屋敷通りをそぞろ歩きました

枝垂れ桜が見事で、花の時季には見事だろうと想像しましたが

その時期は観光客でごった返し、今の静かな佇まいはない

どちらかと言えば私は今の方が好きです

赤いポストが町並みにマッチしていました
角館

ひな飾り  

ひな飾りだけでなくいろいろ飾ってあります
この2点で一区切りとします
吊るし飾り

よいしょ! よいしょ !!
ひっぱりんこ

まだつつく ひな飾り  

ひな飾り
佐渡では4月にひな祭をするところが多いと聞きます
だから、いまでも飾っているわけです
あいぽーと佐渡では22日まで飾られています
相川ひな祭も22日までなので行けたら行きたいと思います

万華鏡  

あいぽーと佐渡のひな飾り
撮影の許可をいただいて撮影しました
撮影禁止の理由はフラッシュで色褪せるため
もちろんフラッシュはなしで撮らせていただきました
豪華な吊るし雛

撮った写真を見ていただくと
まるで「万華鏡みたい!」と
喜んでくださいました

▲Page top