fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

七浦海岸も花がいい感じ  

大野亀の撮影をしたらもっと海岸の花が撮影したくなりました。
ところが、佐渡の海岸線の総延長は260kmにも及ぶので
どこに行くか決めるのが思案のしどころです。
迷った挙句、七浦海岸に行くことにしました。


まず迎えてくれた花は・・・

マンテマ -ナデシコ科- 
外来種ですが、佐渡の海岸ではよく見られます。
マンテマ1


群生する姿は雑然としていますが、近づいて見ると…

なんとかわいいこと
マンテマ2


さらに近づくと・・・
マンテマ3



マクロ撮影の極意、背景の処理に気を配って
黄色い花(ブタナ)のボケを入れてみました。
通常では開放絞りに近い絞りでバックをぼかしますが
ブタナまでの距離が遠かったため
開放絞りf/2.8ではブタナの黄色が大きくぼけて
ほとんどわからなくなってしまいました。
そこで、f/7.1まで絞ってみると黄色いボケがわかるようになりました。
マンテマ5


f/7.1でも丸ボケが大きく感じたのでf/11まで絞ってみると思い通りの丸ボケになりました。
丸ボケの位置にも気を付けてカメラ位置を決定しています。
マンテマ4




岩場に咲いていたのは・・・

スナビキソウ(砂引草) -ムラサキ科- 
海岸の砂地に地下茎を長く伸ばして繁殖することが名前の由来です。
砂浜ではよく見掛けますが、こんな場所に咲くとは・・・
スナビキソウ



スカシユリとアサツキ 
スカシユリとアサツキ



スカシユリとアサツキとキリンソウの共演
スカシユリとキリンソウとアサツキ



七浦海岸も花盛りでした。
スポンサーサイト



▲Page top