fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

ミヤマカタバミ  


次々と春の花が咲き始めたので
今日二つ目のブログアップ

ミヤマカタバミ(深山酢漿草)

この花のご機嫌を伺うのは難しい
天気が良くなければならない
気温がある程度高くないといけない
直射日光だと写真では白飛びしてしまう

穏やかに雲が流れ時折陰ってくれる
絶好の撮影日和だった。
IMG_6253ミヤマカタバミ




IMG_5654ミヤマカタバミ




IMG_5572ミヤマカタバミ


上の写真を撮った後
杉の枯れ葉を整理してみたら
不自然な感じになってしまった
IMG_5582ミヤマカタバミ


野草の撮影では、できる限り
あるがままの姿を撮る方が
自然な感じが出る
杉の枯れ葉も環境を表現するのに
必要な存在なのだと改めて思った次第


最後はクローズアップ
IMG_6135カタバミ
スポンサーサイト



ヒメフタバラン  

咲き始めたランの2番バッターは

ヒメフタバラン(姫双葉蘭)

「そこに咲いているよ」と言われて目を凝らしても
どこに咲いているのかなかなか見つけられなかった
というのが、私の実体験。
それほど小さくて花も目立たない
それゆえ、見つけたときはなんとも愛おしかった
IMG_6567ヒメフタバラン



IMG_6562ヒメフタバラン



花は1cmに満たない
IMG_5709ヒメフタバラン



OLYMPUS tough TG-7の顕微鏡モードで撮影
これを愛おしいと思うかどうかは
賛否の分かれるところ
P4080047ヒメフタバラン

▲Page top