写真だより 佐渡発 

クサボタン  

クサボタン(草牡丹) -キンポウゲ科-

牡丹とは似ても似つかない花ですが
それもそのはずで、名前の由来は葉の形が牡丹に似ていることによります。
花弁に見えるのは萼片で、キンポウゲ科では花弁が退化して萼片が花弁のように見えるものが少なくありません。
カールした萼片がとてもユニークです。

クサボタン1






この花を見ると作曲家のハイドン(またはお笑いコンビ髭男爵のひぐち君)を連想するのは私だけでしょうか。

クサボタン2
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1042-b91f289e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top