写真だより 佐渡発 

アケボノソウ  

アケボノソウ(曙草) -リンドウ科-

山の湿った場所に生えます。
花弁の先端に暗紫色の点が散りばめられ、
その内側に黄緑色の円い蜜腺が二つ並びます。
この模様をあけぼのの空に見立てた名まえです。


小さなアブもやってきて盛んに蜜を舐めていました。
アケボノソウ1





アケボノソウ2





アケボノソウ3





蜜を吸うためにアリが上ってきますが、どうしてここに蜜があることがわかるのでしょう。
アケボノソウ4
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1091-8171ca27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top