FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

ススキとオギ  

中秋は旧暦の8月15日で、旧暦では新月の日を一日(ついたち)として
次の新月の前日までを一か月としていた(約29日)ので15日ころが満月ということになります。
今年は10月4日でした。
中秋のころの月が最も美しいとされ、
昔からススキを飾り団子や餅を供えて月を観賞する風習がありますが
実際私はそのようなことをしたことがありませんでした。
私が週一回お手伝いしている湊のお店では
ススキと真っ赤なケイトウを束ねたものや
団子や餅、おはぎが店頭並べられました。

小学生の女の子がやって来て「ススキをください」と言って買い求めていきました。
きっとおうちの人にお遣いを頼まれたのでしょう。

こんな習慣が残っているなんてなんて素敵なことなんでしょう。


前置きが長くなりましたが、今日の花はススキです。(おまけにオギも)

ススキ(薄) -イネ科-

なかなかの風情ですね
ススキ





セイタカアワダチソウとともに
セイタカアワダチソウとススキ





オギ(荻) -イネ科-

多くの人は区別せずにススキと認識していますが
ススキとオギは別の植物です。
とても良く似ていますが、いくつかの区別点を知れば
間違えることはありません。
オギ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1114-56f04584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top