FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

フクジュソウ再び  

穏やかな天気に、またフクジュソウの撮影に行きました。
というか、まだほかの花があまり咲いていないので、もう一度フクジュソウということになりまして・・・


とある撮影ポイントに着くと、いきなりがっかりする光景が・・・
盗掘跡

盗掘跡です。
本土では保護されたり管理されたりするような花が
佐渡では当たり前のように咲いているために、
特に保護も管理もされることなく(それが佐渡の魅力でもあるわけですが)
盗掘することに罪悪感やためらいがない人がいるようです。
それは思い違いで、人間の仕業で絶滅にひんしている動植物はたくさんあり
佐渡でも将来「以前はたくさんあったのになあ」と嘆くときが来るかもしれないのです。
そうなったときに、盗掘をした人が責任を感じるのでしょうか。
仮に責任を感じたとしても、もう元には戻せないのです。

今まさに、雪割草の展示会が行われていますが、
これも、元をただせば自然から持ってきて交配したもの
人工的な交配によってさまざまな変わり種ができています。

自然界からも、変わり種から盗掘される傾向があります。
どこかで歯止めをかけなければいけないと私は感じています。


さて、フクジュソウの様子はどうだったかというと
先週よりたくさん咲いていました。
フクジュソウ6




花はちょうど見ごろ
ほぼ無風で薄曇り、花の撮影にはベストな天候
あとはそれを表現する私の腕と感性次第 これが一番の問題
フクジュソウ1




いつもワンパターンな写真で感性のなさを悔やみます。
フクジュソウ3




満開から開きかけのものまで揃ったフォトジェニックな株
フクジュソウ7




野草の撮影では背景すっきりさせると主役の花が浮かび上がります。
かといって、背景をすっきりさせるために背景紙を置いたのでは台無しです。
斜面に咲いているものを斜面の上から撮影したものです。
後ろは道路ですが、絞りを開けることで分からなくなりました。
ただこれだけすっきりしすぎると、野趣がそがれた感じがします。
フクジュソウ8




とびきりきれいな花があったからとびきりアップで撮影しました。
フクジュソウ10




フクジュソウ咲く森に咲いていたナニワズ
丈はせいぜい20㎝、だけど、草ではなくれっきとした木です。
ナニワズ1




今回は花もしっかり開いていたのでこれもアップで撮影してみました。
ナニワズはジンチョウゲ科で、花の色は違ってもジンチョウゲにそっくりです。
ナニワズ2



盗掘の跡を発見して憂鬱な気分になりましたが良い発見もありました。

撮影中、とある場所でエビネランを見つけました。もちろん花は咲いていませんが
葉と実の感じでエビネランだと直感しました。その時期になったらまた来たいと思います。
兎にも角にも、盗掘されないことを祈ります。



岩谷口の五段滝もこの時季雪融けで水量が多く、
普段は目立たない右の流れも立派な姿になっていました。
五段滝
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1165-8af83e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top