FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

ふきのとう  

フキノトウがそこら中に顔をのぞかせています。
20日はあいにくの雨模様でしたが、フキノトウにはその方が瑞々しくていい感じ。
撮影には食べごろを少し過ぎたものがいいですね。


家のすぐ傍にこんな感じで咲いています。
咲いていると言っても、花としてはまだ蕾でもう少し後に満開になりますが
そのころにはもう見向きもされなくなるでしょう。
さらに薹(とう)は伸びて、やがて綿毛となり風に乗って遠くまで種を飛ばします。
フキノトウ2




あえて採る人はいませんがこれくらいになっても柔らかくてまだまだ食べられます。
フキノトウ3




絵になる一塊のフキノトウ
フキノトウ


少し採取して天ぷらにすると口の中にほろ苦い春の味と香りが広がりました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1166-e468133c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top