fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

キクザキイチリンソウ七変化  

オオミスミソウの多様性を紹介しましたが
キクザキイチリンソウもかなり色の変化があります。
それをご紹介しましょう。




最もよく見られる白花
キクザキイチリンソウ白花





薄い青色のもの
キクザキイチリンソウ薄い青






濃い青色のもの
キクザキイチリンソウ濃い青




少し紫がかったもの
キクザキイチリンソウ紫花2




キクザキイチリンソウ紫花3





青紫色のもの
キクザキイチリンソウ紫花





紫色のもの
キクザキイチリンソウ紫





薄い紫色のもの
キクザキイチリンソウ薄い紫






青と白の共演
(それぞれの色は住み分けていることが多く、このように隣り合って別の色のものが咲いている場面にはなかなか出逢えません)
キクザキイチリンソウ紫と白






最後はとても珍しいピンク花
(薄いピンクのものは時折見かけますが、これほど濃いものは珍しい)
キクザキイチリンソウ ピンク花



いかがでしたか?
これらの色の変化を見るだけでも楽しくて時間はすぐに過ぎていきます。
スポンサーサイト



コメント

こんなに色々なのですね。

微妙な色の変化、楽しく見せていただきました(*´∀`)♪

あきこ #LSMVP.0o | URL
2018/03/29 23:47 | edit

花は人に見てもらうために咲くのではなく、虫をよぶため。虫にもそれぞれ好みの色があるのでしょうかね?

堅香子庵 #- | URL
2018/03/30 08:55 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1175-d2470704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top