FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

スミレを求めてPart2  

今回はミヤマスミレを撮影しようとドンデンへ向かいました。オオタチツボスミレが群生していました。
オオタチツボスミレ1


よく見ると一つの花に距(花の後ろに突き出した部分)が二つあるものがありました。
どれほど珍しいものかわかりませんが、私は初めて見ました。
オオタチツボスミレ2




スミレサイシンもたくさんありました。
スミレサイシン1


距がぼてっとしているのが特徴です。
スミレサイシン2




ナガハシスミレはタチツボスミレに近い種で、距がとても長いのが特徴です。
ナガハシスミレ




ドンデン山荘付近はまだたくさん雪がありフキノトウもご覧の通り
フキノトウ



これではミヤマスミレもまだ咲いていないかと諦めかけたところ
僅かながら咲いたものがありました。
ミヤマスミレ


もう一週間もすればたくさん咲くことでしょう。
ミヤマスミレ2


明日から11日連続で広島からのお客様があります。
ブログはお預けになるかもしれません。悪しからず。

スポンサーサイト



コメント

佐渡は花盛りですね

こんにちは、6日に白雲台でお世話になりました、ありがとうございます。

スミレは種類が多いので、もう判別するのをあきらめています。わかるのは、エイザンスミレ、キスミレ、シハイスミレぐらいです。
佐渡でもたくさんのスミレを見ました。ぜ~んぶ「タチツボスミレ」ということにして見てきましたが、写真を拝見すると確かに、それぞれ特徴があるのがわかりました。

今度佐渡へ行く機会があれば、シラネアオイやカタクリばかり注目しないで、スミレの違いもじっくり見てみたいと思いました。

わたくしの縦走記録です。整備、テープ付けありがとうございました。
http://hyoutantime.blog.fc2.com/blog-entry-66.html#comment

あおめ #.G.GJ.Lc | URL
2018/05/11 19:41 | edit

佐渡は花の島

日本全国に花の島と呼ばれる島はいくつかありますが、佐渡はその中でも有数の花の島です。トレッキングしたほぼ全ての人が素晴らしい❗と感嘆の声をあげるほどです。是非また来島され、季節を変え、歩くコースを変えて花の島を感じてみてください。来島に感謝します。

堅香子庵 #- | URL
2018/05/14 11:35 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1200-66906eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top