FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

ヨウシュヤマゴボウ  

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡) -ヤマゴボウ科-
別名:アメリカヤマゴボウ(亜米利加山牛蒡)


山牛蒡の名は付くものの、毒があり食べることはできません。
味噌漬けなどにして売られているヤマゴボウはゴボウかモリアザミなので
くれぐれもお間違えの無いように。(因みに、ゴボウはアザミの仲間です)


房になって垂れ下がる果実がよく目立ちます。
ヨウシュヤマゴボウ1



実は初め緑色で
ヨウシュヤマゴボウ3


やがて暗紫色に色づきます。
英名インクベリー、この汁が服や肌につくと
なかなか取れないので注意が必要です。
子どもの頃はこの実をぶつけ合って遊び、
後でこっぴどく叱られたことも思い出します。
そのころは毒があるとは知らずに遊んでいました。
かなりきつい毒のようなので、うっかり舐めなくてよかった。
ヨウシュヤマゴボウ4



花が咲いているかと探したら、ありました。
目立ちませんが可愛い花ですね。
ヨウシュヤマゴボウ5

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1305-4f7ad09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top