FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

サドアザミ  

サドアザミ(佐渡薊) -キク科-


佐渡は『花の島』と言われるように
早春から秋にかけて多種多様な花が咲きます。
数も密度も種類も多いのですが、佐渡特有の野草はほとんどありません。

サドアザミは佐渡の名が付いた数少ない(唯一ともいえる)佐渡固有種です。
ナンブアザミの変種で葉が羽状深裂して刺が鋭く,頭花は下向きに咲き、
総苞片が斜上するのに対して、ナンブアザミの総苞片は湾曲します。
サドアザミは山麓部から上部に分布し、ナンブアザミは海岸部に分布します。

サドアザミ2



サドアザミ1

ドンデン高原の日当たりのよいやや湿った場所にたくさん自生していますが
いざ写真を撮ろうと思うと、花が終わって枯れたものが目立ち
今風に言えばインスタ映えしないので撮影に苦労します。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1312-e53a7551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top