FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

マルバルコウ  

マルバルコウ(円葉縷紅) -ヒルガオ科-

葉が羽状に細裂するルコウソウに対して
葉が円いのでこの名があり、
マルバルコウソウということもあります。

共に熱帯アメリカ原産で観賞用として移入されました。
ルコウソウは未だに人間の手で育てられていますが
マルバルコウはすっかり野生化して秋の野辺を赤く染めています。

花の色はルコウソウが名まえの通り紅色(白やピンクの種もある)で
マルバルコウはオレンジ掛かった赤色です。


道路脇の畑を脅かす勢いで蔓延っていました。(後ろの山は金北山)
マルバルコウ4



観賞用として移入されたとあって、とても美しい花です。
マルバルコウ1



ところが、一旦野生化してしまうと、見向きもされなくなります。
マルバルコウ3



見た目にほとんど変わりないルコウソウとマルバルコウ
一方は今でも栽培して観賞され
他方はその逞しさ故、冷遇される。
厄介な雑草として嫌われたりもする。
野生化する前も後も変わらずこんなかわいい花を咲かせてきたのに・・・
マルバルコウ2



そんなことはお構いなしに、アゲハが蜜を吸いにやって来て
受粉のお手伝いをしています。
マルバルコウ5


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1319-ec6cff1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top