FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

相川祭り  

19日午後、相川祭り


移住5年目にして初めて相川祭りに来ました。
『持田屋』で美味い刺身定食を食べていると、
太鼓の音がして、だんだん近づいてきました。

店を出るとすぐ目の前にやって来ていました。
お二人は早速撮影に、私は車を駐車場へ。



佐渡では鬼太鼓が有名で、多くは鬼が門付けして回りますが
この地域では、鬼ではなく翁が一升枡を持って滑稽に踊る「豆まき」というスタイルです。
右下の長い烏帽子を被ったのが門付けしている翁です。

門付け
相川祭り9


「写真はどうぞ撮ってください。」と歓迎されましたが、
翁が門付けしている前は絶対に横切ってはいけないと
きつく言われました。
昨今、カメラマンのマナーが悪くトラブルも多いようです。
これからも「どうぞ撮ってください」と言ってもらえるような
節度を持った写真撮影を心掛けないといけませんね。


豆まき
相川祭り5




午後2時に神社へみんな集合するとのことで
祭の衆はいったん休憩に入りました。


くつろぎ
相川祭り1





神社に先回りすると、雨の予報は何だったのか
ご覧の通りの青い空と白い雲。
(『善知鳥』は「うとう」と読みます。)

祭日和
相川祭り2



佐渡では島中の人が若い時から笛や太鼓などを当たり前にやります。

祭笛 ふるさと守る 兄がゐて  青木菅子


祭 笛
相川祭り6



何を入れているのか分かりませんが
祭の雰囲気にぴったりの酒瓶袋です。

美 酒
相川祭り7



武者が、結界に張られた注連縄(しめなわ)を切ると
お祓いを受けた神輿などが神社から出ていくことができます。
先輩の武者が、今回結界を切る大役に初めて臨む武者に
身振りを交えて伝授しているところです。


武 者
相川祭り8


肝心の結界を切るところは撮り逃してしまいました。

法螺の音を合図にまちへ繰り出します。

法 螺
相川祭り3



神 輿
相川祭り4


日もだいぶ傾きましたが祭りはまだこれからが本番という感じでした。
これ以上のお邪魔は野暮なので、この辺でお暇することにしました。




いよいよ明日は最終日です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1350-0f26c377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top