FC2ブログ

 写真だより 佐渡発 

 佐渡の野草や風景を写真で綴るブログです

キッコウハグマ  


10月下旬ともなると咲いている花が少なくなり
そろそろ花の撮影も終盤を迎えます。


ひょうたん池のほとりを歩いていると、ありましたよ、キッコウハグマ

キッコウハグマ(亀甲白熊) -キク科-

キッコウハグマは晩秋に咲く数少ない花のひとつで、
行く秋を惜しみながら毎年どこかで撮影しています。

落ち葉の間から10~20㎝ほど伸びた花茎に1㎝ほどの白い花を付けます。
気を付けないと、気づかずに通り過ぎてしまいそうなほどの小さな花です。

キッコウハグマ2


あまりにも低いのでカメラを地面に置いて撮影
キッコウハグマ3



頭花は先が3個の小花からなり、その先が深く5裂しているので
一見、15裂した裂片と3個の雌蕊からなる一輪の花に見えます。
先がくるりと捩じれ、小さいながらも朱鷺の舞にも見えて美しい。
キッコウハグマ1



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1352-0dba8251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top