fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

行く秋を惜しむ その2  

行く秋を惜しむ その2

スズメウリ同様、この時季蔓植物が目立ちます。

今日はそのうちの二つを紹介します。


マタタビ(木天蓼) -マタタビ科-

マタタビが最も存在感を示すのは初夏。
開花を知らせるように葉が白変します。
そして、実もマタタビ酒などにされるので
実の時季に注目する人もいるでしょうが
黄葉に注目する人はいないでしょうね。

マタタビ黄葉
「僕の黄葉どんなもんだい!」と言っているよう
「なかなかいい感じだねえ」とシャッター切る私




アマチャヅル(甘茶蔓) -ウリ科-

鎮静作用、老化抑制等様々な効能があるとして
一時期、アマチャヅル茶がもてはやされましたが
実際のアマチャヅルを知らない人も多いでしょう。

控え目な黄葉、でも、蔓のラインがいいんだなあ!
アマチャヅル黄葉



行く秋を惜しむ その2 おわり

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1379-73b4ba62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top