FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

佐渡で見られない花 ケスハマソウ  

「佐渡で見られない花」 

7回目はケスハマソウです。


ケスハマソウ(毛州浜草) -キンポウゲ科-

花期:3~4月

佐渡に自生するオオミスミソウ(大三角草)に近い仲間。
ミスミソウは葉の先が尖り、スハマソウは円みがある。
ミスミソウは日本海側、スハマソウは太平洋側に多い
傾向があります。ケスハマソウは中四国地方に分布
する葉の両面に毛が多いタイプですが、中間型もあり
明確な区別は難しいようです。
(撮影地:広島県)
ケスハマソウ1




佐渡で見られるオオミスミソウよりやや小さく
花はほとんど白色、ピンクがかったものも見ます。
枯れ葉の間から可憐な花をのぞかせていました。
(撮影地:島根県)
ケスハマソウ4



白とピンクのペアが二組。
不思議な咲き方ですね。
(撮影地:岡山県)
ケスハマソウ3


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1396-3efb3d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top