fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

スミレたち  

先日、大佐渡山脈を縦走したとき
8種類のスミレに出逢いました
つまり、
タチツボスミレ、オオタチツボスミレ、ツボスミレ、ナガハシスミレ
マキノスミレ、スミレ、スミレサイシン、アオイスミレ
です

佐渡に来て出逢ったスミレをいくつか写真で紹介します

タチツボスミレ[立壺菫]
最もよく見られるスミレです
広島でもよく見ましたが
こんな群生は見たことがありません
タチツボスミレ

ナガハシスミレ[長嘴菫] 別名:テングスミレ[天狗菫]
花の後ろに突き出た距と呼ばれる部分が
とっても長いのが特徴です
広島には自生してないので、距の長さには驚きます
ナガハシスミレ

ニョイスミレ[如意菫] 別名:ツボスミレ[壺菫]
花は白く、花弁に紫の筋がある
花は少し小振り 湿り気のある場所が好き
ツボスミレ

スミレサイシン[菫細辛]
先に花茎が伸びて花が咲き、あとから葉が出てくる
花は大振り 雪の多い地方に咲く
スミレサイシン

マキノスミレ[牧野菫]
マキノスミレとシハイスミレの見分けは難しい
この個体だけでマキノスミレと同定するのは難しい
周りに生えていた個体は葉が垂直に立ち上がり
マキノスミレの特徴をよく表していました
タチツボスミレとのツーショット
マキノスミレとタチツボスミレ
佐渡にはマキノスミレもシハイスミレも自生しているとのこと

野の花は野にあってこそ・・・
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/14-9a695bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top