FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

佐渡で見られない花 アケボノスミレ  

「佐渡で見られない花」 

15回目はアケボノスミレです。


アケボノスミレ(曙菫) -スミレ科-
(花期:3~5月)

佐渡で見ることができるスミレは10種類以上ありますが
日本に自生するスミレだけでも優に50種以上あるので
その中から、中四国周辺で見られるものを紹介します。



清少納言、枕草子の冒頭に「春はあけぼの」とあるように
春はあけぼのが美しい。花の色を春の曙に喩えられた
アケボノスミレはスミレの中でも特に美しいと言われます。
(撮影地:すべて広島県)
アケボノスミレ2




佐渡に自生するスミレではスミレサイシンに近い仲間です。
花の頃に葉が十分に展開しないことや距がぼってりしている
ことが共通点です。広島県ではどちらも見ることができますが
アケボノスミレの方が圧倒的に少なく、見つけると感動します。
アケボノスミレ1

北海道(南部)まで自生するので佐渡にあっても
よさそうなものですが、スミレサイシンばかり。
ただ、金北山のブナ林に一見アケボノスミレと
見間違えるようなピンク色のスミレサイシンが
一面に群生している場所があります。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1404-023247ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top