fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

佐渡で見られない花 コイワカガミ  

「佐渡で見られない花」

38回目はコイワカガミです。


コイワカガミ(小岩鏡) -イワウメ科-
(花期:5~7月)

生育地によって大きさに変異があり、コイワカガミ、イワカガミ、
オオイワカガミという名があてられいますが、中間型が存在し、
変異も連続的なので、区別できないという見方もありますが、
ここは敢えて区別することにしました。広島県北の中国山地に
自生するコイワカガミと佐渡に自生するオオイワカガミと比較
すればその違いは一目瞭然だからです。

(撮影地:広島県)
イワカガミ1



花が白っぽいもの
イワカガミ3





大山、コイワカガミの大群生
(撮影地:鳥取県)
コイワカガミ1



高山植物然としていますね
コイワカガミ4




コイワカガミ3





佐渡のオオイワカガミ
オオイワカガミ1

写真では違いが分かりにくいですが、 
   
            コイワカガミ        オオイワカガミ
葉の直径       5㎝前後           10㎝前後
花の数         5個未満           10個余り
葉の鋸歯     細かく目立たない      はっきりしている
分布       主に高山帯       主に日本海側多雪地帯

等の違いがあります。百聞は一見に如かず
チャンスがあれば、実物で確認してください。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1423-d33a5319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top