FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

雨上がりは撮影日和  

雨の日のは、実は撮影日和でもあるんですが
何しろ機材が濡れるので億劫になりがちです。
だから、雨上りは絶好の撮影チャンスなのです。

小雨の中、目指す現地へ向かい
雨上がりを待って撮影を開始。



通い慣れた渓流にやってきました。


まず全体の様子がわかるように撮影
椿川3



ほぼ同じ場所からいろいろなバリエーションで撮影しました。


右岸の木の株に生えたニリンソウを主役に
椿川2


水面すれすれのローアングルにして
椿川4




羊歯(シダ)を主役にして
椿川1




場所を移動してニリンソウとシダを主役にして
ニリンソウ1




ミヤマキケマンを主役にして
ミヤマキケマン



ミヤマキケマンの花のクローズアップ
背景を羊歯の葉にすることで変化をつけてみました
ミヤマキケマン2



ミヤマキケマンとおなじケシ科のムラサキケマンを真上から
ムラサキケマン




羊歯の中で咲いたルイヨウボタン(類葉牡丹)
葉が牡丹に似ているのでこの名があります。
ルイヨウボタン




木の股に咲いたヒトリシズカ
ヒトリシズカ



ニリンソウに着いた雫のクローズアップ
ねらった雫にしっかりピントを合わすために三脚は必須ですが
少しでも触れてしまうと雫が落ちてしまって元も子もありません。
細心の注意を払って三脚をセットすることに成功しました。
ニリンソウ2




雨上がりでシラネアオイも透き通るような美しさでした。
シラネアオイ



ウラシマソウ(浦島草)
これぞ、雨上がりならではの美しさ。
ウラシマソウ



最後は、アケビの葉の上の水滴です。
アケビの葉水滴



こんな具合に雨上がりの撮影を愉しんだのでした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1486-aebe1965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top