fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

小佐渡の山で見かけた草の花 その1  

今日は小佐渡の山で撮影した草の花です。


オオアマドコロ(大甘野老)
オオアマドコロ3

群生するので、ある所にはたくさんあります。
一列に吊り下がる白い花が可愛いですね。
オオアマドコロ2





オオサワハコベとミヤマハコベ
どちらもハコベです。
オオサワハコベとミヤマハコベ


ミヤマハコベ(深山繁縷)
花弁は5枚ですが、付け根近くまで大きく切れ込んでいるので
一見すると花弁が10枚のように見えます。
ミヤマハコベ1

ハコベの花はどれも小さくてかわいいですね。
ミヤマハコベ2



オオサワハコベ(大沢繁縷)
広島では見かけないハコベです。
オオサワハコベ1

こちらは花弁の切れ込みが三分の一程度なので5枚と判ります。
ハコベの花の中では大きい部類に入ります。
オオサワハコベ3




キランソウ(金瘡小草)
田の畦や道端に生え、山の中で見るのはむしろ珍しいです。
キランソウ1

別名はジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)
地面にへばりつくように広がる姿から付いた名まえのようです。
キランソウ2


ニシキゴロモ(錦衣)
キランソウと同科同属、こちらはいい名まえを付けてもらいました。

葉が紫を帯びて花が青紫色のもの
ニシキゴロモ1

葉脈に沿って紫色が付き、花が白いもの
ニシキゴロモ2

葉はほぼ緑で、花が白いもの
ニシキゴロモ3


さらに小佐渡の山で撮影した草の花が続きます。また明日。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1498-41d64bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top