FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

夜景を撮る  

普段、夕景を撮影することはあっても
夜景を撮ることはほとんどありません。

知り合いから、夜景を撮りたいとリクエストがあり
一緒に撮影に行くことにしました。


向かった先は、通称『万畳敷』と呼ばれる海岸です。
満潮時に鏡のような海面になり、ウユニ塩湖に似た光景が見られます。
但し、無風に近い状態でないとその光景は見られません。
夕方と満潮と好天と無風が重なるのは難しいのですが
図ったようにドンピシャの4拍子がそろっていました。


日没一時間前、鏡のような海面にふたつの太陽
万畳敷2


日没直後、焼けた雲が海面に映りました。
雲が映る所は10㎝ほどの水深しかないので
静かにそこに立てばウユニ塩湖の様な写真が撮れます。

セルフタイマーで自分をモデルに撮影してみましたが
10秒では波紋が残ってしまい、うまくいきませんでした。
万畳敷1


場所を変えて、再挑戦。
波紋は解消できましたが、中途半端かな?
やっぱり、雲に乗っかったような写真が撮りたかったなあ。
万畳敷4


モデルがいないので、岩を入れてみました。
万畳敷3



近くにある『潜り岩』をシルエットにして星空を写しましたが
まだ、暗さが足りず星はあまり写っていません。
左の岩の近くに輝いているのは木星です。
潜り岩1


『潜り岩』は枕状溶岩でできた岩で独特の模様があります。
その模様を写すためにフラッシュをたいてみました。
すると、辺りを飛んでいた小さな虫が星のように照らし出されました。
本物の星と虫の星のコラボレーションです。
潜り岩2


また夜景を撮影してみたくなりましたが
海岸で一人で撮影するのは危険なので
また誰か同行する機会があれば撮影してみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1573-9783e942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top