fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

妙見山 秋の花 1  

ミヤマウズラ(深山鶉) -ラン科- 

小佐渡の杉池でミヤマウズラを撮影しようと2回足を運んだのですが、
まだ蕾が固くて撮影できませんでした。おまけにヒルの洗礼を受け、
戦意を喪失してしまい、その後は行かずじまい。

当てがあった訳ではなく、妙見山のおしん林を歩いたら、いいのがありました。
ミヤマウズラ1


濃緑色の地に白い網目状の斑が入り、この様子がウズラの羽の模様に似ていることが名前の由来。
模様には個体差があり、美しいものは「錦蘭」と呼ばれ珍重されるようです。
上の写真の個体は模様があまりありませんが、下の写真のものは「錦蘭」と言っていい個体かもしれません。
ミヤマウズラ4




妙見山で撮影した同じ日、家から10分ほどの場所でも見つけました。
「深山」と名が付きますが低地の林床にも自生しています。
ミヤマウズラ3


口を開けてこちらに飛んでくる鳥のように見えて滑稽な感じがします。
ミヤマウズラ2
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1589-63f6eb96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top