FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

キクバオウレン  

今日は
キクバオウレン(菊葉黄連)

根茎は生薬となり、かつては栽培していましたが
現在、栽培される場所は非常に減少しています。

葉が菊の葉に似ているので菊葉の名が付きます。
(広島にはこれに似たセリバオウレン(芹葉黄連)が自生)
セリバオウレン2



石垣の隙間にもありました!
左が雄花で、右は両性花です。
セリバオウレン1



春の温もりを感じて地中から花茎をもたげると
すぐに花を咲かせるオウレン。
セリバオウレン7


花の部分だけをアップにしてみました。
セリバオウレン8




雄花の拡大
細長い5枚の萼片、
その内側に花弁が10枚
中心に多数の雄しべ

見れば見るほど美しい‼
セリバオウレン6


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1728-1efde9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top