FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

ニョイスミレ  

スミレの第15弾はニョイスミレです。

ニョイスミレ(如意菫) 別名:ツボスミレ(坪菫)

別名の坪菫の「坪」は庭のことで庭に生えるスミレ
という意味ですが、湿った場所を好み
現代ではツボスミレが生えるような庭は少ないでしょう。
ただ、スミレやタチツボスミレと並びよく見るスミレです。
ツボスミレの名はタチツボスミレと紛らわしいので
ニョイスミレと覚えた方がいいでしょう。

如意は僧が読経や説法の際などに手に持つ道具で
孫の手のような形状をしています。
「如意」とは「思いのまま」の意味で、
本来は孫の手の様に背中を掻く道具で、
意の如く(思いのままに)痒い所に届くので、
如意と呼ぶようです。

そう言えば、孫悟空が持つ如意棒がありますが
あれも、思いのままになる棒ということなのでしょう。

余談ですが仏教や仏具が語源となって命名された
植物が意外に多いようです。
すぐに思い出せるものをざっと書くと

ホトケノザ(仏の座)
ザゼンソウ(座禅)
ハマボッス(払子)
ホウチャクソウ((宝鐸)
ヨウラクツツジ(瓔珞)
ムラサキケマン、キケマン(華鬘)
ジュズダマ(数珠)
ツリガネニンジン(釣鐘)
クリンソウ(九輪)
などなど・・・





花は白色でとても小さく目立ちませんが
唇弁(下の花弁)の紫の筋が美しいスミレです。

ニョイスミレ2





唇弁の筋の濃さには個体差があります。

ニョイスミレ1

花期が遅く、このスミレを見るようになると
そろそろスミレの季節も終わりです。

スポンサーサイト



コメント

春から夏へ

我が家の近くの菫はあっという間に消えました。花期は短いのでしょうか。
来年種類を確認しなきゃですね!←課題
ニョイスミレが夏の訪れを告げてくれるんですね。
世間はコロナで大変だけどお散歩していると朱鷺の声やいろんな緑色や花たちに癒されます。島に来てよかったと思います。白いマーガレットみたいな花がたくさん咲き始めました。
シャガの群生も美しい。アオネバ登山道を歩いてみたい。
しかしなぜ仏教や仏具が花の名前に?おもしろいですね~

N #- | URL
2020/05/17 10:52 | edit

追記

先日前から欲しかった観葉植物を購入。
「黒法師」!これも仏教に関りがあるのでしょうか!なんて思いました。

N #- | URL
2020/05/17 13:06 | edit

マーガレットに似た花はフランスギクです。マーガレットは寒さに弱く、佐渡の自然下では冬越しできませんが、フランスギクは爆発的に増えています。もともと園芸種として外国から持ち込まれたものです。ドンデン高原ではかなり繁殖していて、在来種を脅かす勢いです。最近は大佐渡スカイライン沿道にも侵出しています。花がきれいなので、草刈りした場所でも、わざわざ刈り残しているのをよく見かけます。外来種の繁殖に対して佐渡市の姿勢はちょっと甘い気もします。

堅香子庵 #- | URL
2020/05/17 17:35 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1790-56116e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top