FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

広島県民の森で出逢った花 2  

広島県民の森で出逢った 2
今日はラン科の花を3種お届けします。


キンラン(金蘭)-ラン科-

キンランに出逢うことができましたが
佐渡に行く前の10年ほど前に同じコースを
歩いた時よりも格段に少なくなっています。
結局、今回はこの一株だけでした。
キンラン



ササバギンラン(笹葉銀蘭)-ラン科-

丈はせいぜい15㎝ほどでした。
草陰に隠れ、おそらく多くの人が
気づかずに通り過ぎたことでしょう。
耳を澄ませば、小さな声が聞こえます。
(実際には耳を澄ますのではなく
目を凝らすのですけど)
ササバギンラン

ギンランよりさらに小さいユウシュンランも
どこかにあるのかもしれませんが、
県内で出逢ったことはありません。



コケイラン(小蕙蘭)-ラン科-

蕙蘭とは庭にもよく植えられている
シラン(紫蘭)のことで、それの小さい
ものという意味で、花はずっと小さいですが
ひとつの花茎に付く花の数はコケイラン
の方が圧倒的に多いです。
コケイラン2

これも見たのは全部で4株でした。
これを掘り取った(盗った)ものかどうか
近くで3か所の盗掘跡を見ました。
たまたま通りがかった二人連れの方も
「何でこんなことをするんでしょう」と
嘆いておられました。盗掘する人の多くは
見つかることへの恐れからなのか
掘った場所を埋め戻したりしない場合が
よくあります。後ろめたさがあるのなら
初めからそんなことをしない方がスマート。
野生種はそこにあってこそ美しい。
決してあなたの庭で咲くことを
望んではいないのですから。
コケイラン1


明日は「県民の森で出逢った花3」です。
スポンサーサイト



コメント

たまたま通りかかったものです。ミヤマヨメナロード、花の写真 素敵です。花の説明や写真の撮り方等解説してあり とても分かりやすいです。これからも楽しみにしています!

ajisai #- | URL
2020/06/14 17:08 | edit

Ajisaiさん、コメントをいただき有難うございます。県民の森で出逢った方ですね。私は佐渡の花に魅せられ、2014年から6年間佐渡へ移住し、この春帰ってきました。佐渡の花をたくさんUPしていますので、過去のブログもどうぞご覧ください。

堅香子庵 #- | URL
2020/06/18 11:40 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1821-4750663f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top