FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

鯉が窪湿原の花 6  

ジュンサイ(蓴菜) -スイレン科-

おすましに入っているジュンサイを知る人は少なからずいますが、
池に自生するのを見てすぐにわかる人は少ないでしょう。
増してや、その花を知る人はごく少数でしょう。

ラグビーボールのような形の葉が特徴です。
ジュンサイ1



花は初めゼラチン状のものに包まれていて
やがてそれが剥がれ、午後には水没して
やがて見えなくなります。
ジュンサイ2




ヒツジグサ(未草)-スイレン科-

未の刻(午後2時ごろ)に咲くことから未草
ジュンサイと入れ替わるように午後咲きます。
朝見た時はまだ蕾だったヒツジグサも
帰るころ(正午頃)にやっと咲き始めました。
ヒツジグサ


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1842-b05a40c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top