fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

山寺へ  

私が名乗らせていただいている『堅香子庵』は、春になると辺りにカタクリ=堅香子が咲く山寺の和尚さんから分けていただいたもの。
佐渡に移住の際には、佐渡の住処に掲げる『堅香子庵』の表札を書いていただき、6年間佐渡の住処の表札になっていました。

佐渡『堅香子庵』の玄関
堅香子庵
今は、持ち帰り部屋に置いてあります。


その和尚さんから電話が入りました。
あることを依頼されました。
表札を書いていただいたり、なんやかんやと私の無理を快く引き受けてくださる和尚さんからの頼みとあっては、断るわけにはいきません。
標高500mを超える天空の里にある山寺を訪ねることになりました。


ということで、昨日行ってきました。当然私のことですから写真撮影でずいぶん寄り道をしました。
「道草を食う」ならぬ「道草を撮る」です。


そんな道草をご覧ください。


タカサゴユリ(高砂百合)-ユリ科-

今年すでに何度か出逢ってはいたのですが、民家のすぐ近くや交通量の多い道路の脇などで落ち着いて撮影しにくい場所だったので撮影していませんでした。
よく見かける植物は、今じゃなくてもいつか撮影できるだろうと見過ごしているうちに花期が終わってしまったこともありました。

今回も国道脇の空き地に咲いているのが目に入りました。
一度通り過ぎてしまったのですが、花期も終盤なので、思い留まってUターンし撮影することにしました。
タカサゴユリ3



車から降りてわかったのですが、早朝に降った雨に濡れてたくさんの水滴がぶら下がっていました。
思わぬご褒美です。
タカサゴユリ1




ほとんどが1茎に1つか2つしか花を付けていないのに、この株だけ10個も花を付けていました。
タカサゴユリ2






ノアズキ(野小豆)-マメ科-

タカサゴユリが咲いていた空き地に咲いていました。
栽培する小豆もこれに似た黄色い花を咲かせます。
ノアズキ


国道から分かれて、山寺へ続く山道に入ります。

続きはまた明日!
スポンサーサイト



コメント

ビックリ

山形の山寺でしょうか?それとも山のお寺でしょうか?
またたくさん道草とお友達になりそうですね!

N #- | URL
2020/09/07 13:26 | edit

山形の「山寺」にも行きたいですが、私がお世話になっている和尚さんの山寺は広島県の曹洞宗のお寺です。標高500mほどの山のてっぺんにある小さな集落は天空の里と呼ばれています。

堅香子庵 #- | URL
2020/09/07 15:27 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/1902-0a1d4901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top