fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

アーカイブ13 いもり池の水芭蕉  

アーカイブ 第13弾は いもり池の水芭蕉

2010年、三年連続の佐渡行きは、夕方、妙高山麓に着き、いもり池の駐車場でで車泊した。
翌朝早起きして、前日のうちに目を付けていた水芭蕉を撮影した。
木道の高さより低くカメラを構え、水芭蕉が白飛びしない程度にストロボを弱く効かせ
この時はまだ固定式のモニターだったのでノーファインダーで撮影した。
水芭蕉

この後、Hさんの家に泊めていただき、翌日塩沢を案内していただいた。
そのとき、塩沢出身の鈴木牧之の著した『北越雪譜』を買った覚えがある。
冒頭、雪の形と題した項の雪の結晶の図表はすごい!
35種の雪の結晶が描かれており、その精緻さに驚かされる。
北越雪譜は江戸で発売されるとたちまちベストセラーとなったらしいがそれも頷ける。
Hさんには、牧之庵の近くにあるボタニカルアートの外山さんのギャラリーに連れて行ってもらったり、、越後駒ヶ岳の小屋番をしていた米山さんに会わせていただいたり、カタクリやイワウチワが咲き乱れる坂戸山を案内していただいたりと、至れり尽くせりの越後旅となった。

2014年、私が佐渡に移住することを電話で伝えると、(私は喜んでもらえると思っていたが)
越後でないことをとても残念がられたことが強く印象に残っている。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2043-d447157d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top