fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

ニリンソウの大群生!  

20日は天気も回復し、今日は花が開いているだろうとFさんご夫妻は再び昨日の花たちに逢いに行かれ、
広島から同行のTさんと私はFさん夫妻とは別行動でニリンソウの群生地へ行きました。


まずは圧巻のニリンソウの群生をご覧ください。
一体何株あるというのでしょう。登山道を覆い隠すほどの見事な大群生です。
ニリンソウ群生


ニリンソウ群生2



アップで捉えるには数が多すぎてかえって戸惑いましたが、いくつか紹介します。

並びが心地よくて
ニリンソウ1


1茎に3輪咲いたもの。
サンリンソウは別種なので、私はこれをフリンソウ(不倫草)と呼んでいます。(笑)
人間界の不倫とどちらが多いかは定かではありませんが、それほど珍しいものではありません。
ニリンソウ2


スポットライトが当たった一輪を主役に
ニリンソウ3


背景に光る水面を入れて
ニリンソウ4



ニリンソウの中に咲く変わったエンレイソウを見つけました。
通常、3枚の葉の中心から花茎が一つ出て、萼片が3枚(花弁はない)なのですが
これは、葉が6枚で花茎が二本、萼片が5枚(おそらく6枚なのでしょうが5枚に見えます)。
エンレイソウ1



樹の股に咲くヒトリシズカ。
この株は毎年のように撮影していますが、なかなか納得のいく写真が撮れません。
ヒトリシズカ1



本州中部では1500m以上の高山に咲くシラネアオイが、佐渡では標高200mに満たない場所にも咲きます。
海からの直線距離はわずか3kmほど、さらに車が通る林道脇なのですから驚きです。
シラネアオイ1


エンレイソウやヒトリシズカといっしょに
シラネアオイ2


昼過ぎに撮影を終え、別の場所へ行くことにしました。

帰り道、アケビの花も見ごろでしたが、風に揺れて撮影に一苦労。
あけび


続きはまた明日。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2118-8a84d29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top