fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

再び杉池へ  

Tさんと共に再び杉池へ


雪椿の花を再度お届けします。
人の背丈ほどで、ヤブツバキのように高くないのが特徴。
右記深い地方に自生するのでユキツバキの名がありますが、
佐渡では、積雪量の多い大佐渡には自生しないのが不思議。

ユキツバキ



たくさん咲いていてもよく見ればどこか傷んでいて、なかなかきれいな花がありません。
やっとベストの状態のものを見つけて、何枚も撮影した中の一枚。
ユキツバキ2




広葉樹の森を見上げると、ご覧の通り葉がまだ展開していません。
林床まで日が届くので、今のうちにと早春の花が一斉に咲くわけです。
木立



山桜と新緑もきれいでしたよ。
新緑



林床を彩る花たち


タチツボスミレ
タチツボスミレ
これはタチツボスミレでよいのでしょうか?
葉の特徴はオオタチツボスミレのような気がするし
オオタチツボスミレの距は白ですがこれは距は紫がかっています。
これがスミレの悩ましいところ。
自然交雑種もできやすいので、もしかしてムラカミタチツボスミレ?
(ムラカミタチツボスミレ=タチツボスミレとオオタチツボスミレの交雑種)


ヒトリシズカ
ヒトリシズカ1


ヒトリシズカ2



ミヤマキケマン
ミヤマキケマン


2時間ほどで撮影を切り上げ、外海府へ向かうことにしました。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2120-d89f9cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top