fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

八幡湿原  

カキツバタがたくさん咲く場所にやってきましたが、
カキツバタはノハナショウブより花期が早いので
ほとんど終わっていて、スイレンが見頃でした。



湿原の様子
スイレン1



ポンテデリア2




スイレン(睡蓮)
スイレンは元々の自生のものではなく外来種です。
スイレン2



スイレン3




初めてお目にかかった青い花。
帰って調べると、ポンテデリア・コルダータのいう植物でした。
和名はナガバミズアオイ(長葉水葵)と言うそうです。
ポンテデリア




コウホネ(河骨)
自生種ですが、管理されていてたくさん咲いていました。
写っている細長い葉はポンテデリアの葉です。
コウホネ



真上から見るとこんな花です。
コウホネ2


ここの湿原は広く、もっと撮影したかったのですが、雨が降り出したので帰ることにしました。
スポンサーサイト



コメント

睡蓮

外来種とは知りませんでした。
先日のイヌホウズキ、茄子の花にそっくりですね♪我が家に茄子があるので親近感が湧きます。毎日毎日何歩くらい歩かれているのか興味津々です♪

N #- | URL
2021/07/11 14:11 | edit

スイレンは外来種で、もともと日本に自生するのはヒツジグサで、白花でスイレンよりも花がひとまわり小さいです。
イヌホオズキはナス科で、花はナスにそっくりですね。

堅香子庵 #- | URL
2021/07/11 21:51 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2191-5b024691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top