fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

鯉が窪湿原からの帰り道 4  

鯉が窪湿原からの帰り道 4


クサギ(臭木)

名まえから受ける印象は悪いですが、花も実も美しい木です。
IMG_2684.jpg



花をアップで捉えると、その美しさにはっとします。
IMG_2624.jpg




イヌトウバナ(犬塔花)

目立たぬ花にもレンズを向けるのが野草写真家。
ただし、私にはうまく撮ってあげる技量が無い。
IMG_2554.jpg




ニガクサ(苦草)

これも、イヌトウバナと同じシソ科の植物。
花はとても小さく、やはり私の手には負えない。
IMG_2552.jpg





キツネノカミソリ(狐の剃刀)

先日紹介したオオキツネノカミソリによく似ていますが、
こちらはキツネノカミソリだと思います。
IMG_2499.jpg





ムラサキエノコロ(紫狗尾)

こんな植物にも秋の訪れを感じますね。
IMG_2453.jpg


この日、最後に出逢った花はカタクリ。

えっ!カタクリは春の花じゃないの?

山のお寺のカタクリにギフチョウが飛んできたと聞いて、見に行ったのです。


以前、このお寺のカタクリの襖絵を紹介しましたが、新しくギフチョウの絵を含む4枚が追加されたのです。
DSC_0269[5]




蝶の方から見たカタクリ
DSC_0273[4]


神石高原町「小野」という、山のてっぺんの小さな集落にある天徳寺というお寺です。
(「小野」は『天空の里』とも呼ばれ、国道182号線にも看板が出ています。)

私の写真展での出逢いから、和尚さんが主宰する『堅香子庵』の一員に加えていただき
佐渡の住処に、和尚さんに書いていただいた『堅香子庵』の看板を玄関に掛けさせていただきました。
今、その看板は持ち帰り部屋に掲げてあります。

堅香子とはご存じの通りカタクリの古名
カタクリが繋いでくれたご縁です。



帰り道シリーズ 終わり。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2224-53ea7bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top