fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

八幡湿原秋模様7 最終回  

八幡湿原の花 最終回


ツリフネソウ(釣船草) ーツリフネソウ科ー

湿地や渓流のほとりなどで群生しているのをよく見かけます。
八幡湿原(霧ヶ谷湿原)では、湿地の中には少なく駐車場のほとりに群生していました。
IMG_4512.jpg



花の後ろに突き出した距が丸まっているのが、垂れ下がるキツリフネとの違いです。
IMG_4385.jpg





ツユクサ(露草) ーツユクサ科ー

身近な野草ですが、八幡湿原では色の薄いものが何株かありました。
IMG_4369.jpg






ノダケ(野竹) ーセリ科ー

花序の造形が美しくて、そればかり撮影していたら
全体像を写すのを忘れていました。
IMG_4268.jpg






タンナトリカブト(丹那鳥兜) ーキンポウゲ科ー

大雨が降ったせいか、倒れているものが多くて撮影できないかと思っていたら
木に寄り掛かっているものがあったので、撮影することができました。
IMG_4191.jpg






最後は

カンボク(肝木) ースイカズラ科ー

八幡湿原からの帰り道、ススキの原に佇む一本のカンボクの木が目に留まり車を停めて撮影。
IMG_6015.jpg


これで、八幡湿原は終わりです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2247-b9d11fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top