fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

龍頭峡  

日本全国に「龍頭峡」と名の付く場所はたくさんあり、広島県内にも複数ある。
私が住む福山市内にも「龍頭峡」があり、私はよく撮影に行きますが、
今回紹介するのは安芸太田町筒賀にある「龍頭峡」。

八幡湿原からの帰り、戸河内インター近くの道の駅に立ち寄ると
観光案内図に「龍頭峡」とあるのが目に留まり、車で10分ほどなので行ってみることに。

渓流沿いの車道を20分ほど歩くと車道は行き止まりとなり、右に分かれて遊歩道を登ります。

まずはじめに現れたのが

ナメラ滝

大きな岩盤の上を滑るように落ちる滝です。
これは上から撮影しています。
IMG_4551.jpg








さらに登ると、落差40mの二段滝が現れます。

二段滝

IMG_6035.jpg




滝壺に日が当たっていたので、もしや虹が出ているのではないかと
滝壺の近くまで行ってみました。

思った通り虹が出ていました。
IMG_4689.jpg


ややスローシャッターにして見るとこんな感じ。
IMG_4663.jpg





太陽が山陰に隠れ、ほどなくして虹のドラマは終わりました。
元の場所に戻り、二段滝の名の由来になった特徴的な部分を撮影。
IMG_4822.jpg




滝とはいえない小さな流れもきれいでした。
IMG_4802.jpg





一番奥にあるのがその名も「奥の滝」

奥の滝

こちらは落差20mですが、ここのところの雨でいつもより水量が多く、なかなの迫力でした。
IMG_4886.jpg




滝に迫り、私もカメラもマイナスイオンの水しぶきを浴びながら撮影しましたが、
最近のカメラは防水機能が優れているとはいえ、長い時間水滴にさらすことは禁物なので
カメラを構える前に構図をイメージし、絞りや露出の設定をして素早く三脚にセットし撮影しました。
普段は手前の岩肌にこれほどの水は流れていないようで、ラッキー!
IMG_6046.jpg


予定になかった滝の撮影ができて満足の撮影行でした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2248-e8675799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top