fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

メナモミとコメナモミとオナモミと  

今日は、メナモミコメナモミオナモミ

左の背の高いのがメナモミで右がコメナモミ
IMG_6756メナモミとコメナモミ

昨日のイヌタデやオオイヌタデ同様
積極的に撮影することは少ない、いわゆる雑草と呼ばれる植物のひとつです。

ただ、よく考えてみれば、雑草という名の植物はないわけで・・・。

多くの人が行き交う場所を雑踏(ざっとう)と言い、
名を知らぬ小さな魚を雑魚(ざこ)と呼ぶ。
どうやら人は、名を知らず無関係な存在は『雑』なものと認識するようですが、
ひとたび名を知ると、親近感がわいてきて『雑』なものと思わなくなるから不思議なもの。



メナモミ(雌菜揉)

キク科の植物ですが、お世辞にも美しいとはいえません。
おまけに、総苞片(萼のように見えるもの)が粘りついて服に付くので嫌がられる存在のいわゆる「ひっつき虫」。
IMG_6701メナモミ


この目立たぬ雑草を、しかもくっついて嫌がられる雑草を
どうにか主役にしてみたいと試行錯誤してみました。


暗い背景を選んで浮かび上がらせると存在感が出ます。
IMG_6752メナモミ




日光は当たっていませんが、逆光側から撮ると茎に生えた長い毛が浮かび上がりました。
IMG_6661メナモミ




今度は直接日が当たる場所で逆光側から写して
朝露が付いた蜘蛛の糸を浮かび上がらせて脇役にしました。
IMG_6646メナモミ






暗い背景に毛を浮き立たせ、茎や花のバランスを考えて撮影。
まずまずの写真が撮れました。
IMG_6772メナモミ







コメナモミ(小雌菜揉)

コメナモミの花(メナモミよりやや小さめ)
IMG_6765コメナモミ



メナモミの花
IMG_6758メナモミ




コメナモミの葉と茎(葉は小さく茎も細目で毛深くない)
(右上はメナモミの花)
IMG_6782コメナモミ




メナモミの葉と茎
IMG_6781メナモミ






メナモミの近縁種のオナモミも紹介しておきます。

オナモミ(巻耳)


オナモミは、メナモミのように粘り着いてくっつくのではなく
釣り針状のトゲで衣服に絡みつく「ひっつき虫」です。
誰もがくっついた経験があるのではないでしょうか。
IMG_6949オナモミ

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2262-115428f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top