fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

帰り道に出逢った野菊たち  

吾妻山からの帰り道に出逢った野菊たちを紹介します。


イナカギク(田舎菊)

日当たりの良い斜面に半ばもたれかかるように咲いていたイナカギク。
シロヨメナによく似ていますが波に毛が多くて野暮ったい感じなのでイナカギクという名が付いたのでしょうか?
IMG_7897イナカギク



IMG_7912イナカギク






こちらは同定が難しいのであえて名まえを書かないでおきます。
IMG_7999野菊




IMG_8001野菊





ノコンギク(野紺菊)

ヨメナと並んで、野菊のイメージにぴったりのノコンギク。
この群落が目にとまり車を停めました。
IMG_8115ノコンギク



淡い青紫の花が秋の野に似合います。
IMG_8128ノコンギク



並びのリズムを重視して写しました。
IMG_8133ノコンギク




時刻は正午を過ぎているのに、まだ朝露が付いています。
IMG_8164ノコンギク




一粒の露に焦点を当てました。
IMG_8169ノコンギク





開き初めはとてもキュートですね。
IMG_8226ノコンギク





ホソバコンギク(細葉紺菊)

ノコンギクのすぐ近くに咲いていましたが、明らかに様子が違いました。
葉を確認したらとても細く、ノコンギクの変種のホソバコンギクだと思われます。
IMG_8146ホソバコンギク





ヨメナ(嫁菜)

写真を見ただけではなかなか区別が付きませんね。
スミレ同様、野菊も同定が難しいので全く自信はありませんが
冠毛の長さを確認すると、ヨメナではないかと思われます。
IMG_8020ヨメナ


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2274-9c606802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top