fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

オトメエンゴサク  

オトメエンゴサク(乙女延胡索)
-ケシ科-


以前はエゾエンゴサクとされていたものが
本州の東北地方から北陸地方にかけて分布
するものを別種のオトメエンゴサクとされました。

佐渡で本種を見たとき、どこがどう違うのか
うまく説明できないけれど、どこか印象が違う
と感じていただけに、別種とされたことに
すんなりと納得できた感じがしました。
(依然として同種とする見解もあるようですが)
IMG_6468オトメエンゴサク






花付きの少ないもの
近縁のヤマエンゴサクとの明確な区別点は
図鑑的に説明すれば、
包葉に切れ込みが入るのがヤマエンゴサクで
包葉が全縁なのがオトメエンゴサクですが
難しいですね。
慣れると雰囲気の違いで区別できますが
これは説明の仕様が無く、
兄弟や双子を見分けられるのと同じで、
これはもう慣れるしかありません。
IMG_7250オトメエンゴサク


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2462-ed6ede6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top