fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

上帝釈峡 1  

25日、上帝釈峡へ行きました。

花の撮影が目的でしたが、花に限らず
ときめいたもは何でも撮影することを
心がけています。
今回は撮影した順に紹介します。


駐車場のすぐ近くに咲いている花は
今回目的の花シデシャジン(四手沙参)
青紫色の花は小さくて目立つ花ではないので
ぱっとせず、意識して観る人は少ないようです。
IMG_8278シデシャジン



ところが、近づいてよく見ると、花の造形の
面白さ、美しさに気づくでしょう。
IMG_8297シデシャジン



造形美を意識して、さらに近づいて撮影。
IMG_8301シデシャジン




最初の橋を渡り、少し歩くと左手に「白雲洞」
という鍾乳洞があります。何度か入ったことが
ありますが今回はスルー。さらに少し進むと
「鬼の唐門」と呼ばれる高さ8mの
石灰岩の門があります。これは鍾乳洞が崩れて
この部分が残ったものだそうです。
IMG_8311鬼の唐門



唐門は潜り抜けることが出来ますが、濡れた
石灰岩は滑りやすいので注意が必要です。
IMG_8322鬼の唐門



誰かが重ねた石積みがありました。
IMG_8344ストーン



石積みの形をもっと良くしようと
一番上の石を立ててみることにしました。
これが案外難しくてなかなか立たないばかりか
下の石まで崩れそうになり、諦めかけましたが
折角やり始めたのだからと、やっとのことで
写真のように立てることが出来ました。
IMG_8384ストーン



偶然ですが、立てた石は横顔の様に見えます。
IMG_8356ストーン

前回(7月5日)来たときに、雄橋のところで
ロックバランシングを見ていなかったら
こんなことはしてなかったでしょうね。



明日に続く
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2562-9c019e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top