fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

上帝釈峡 5  

帰り道は、言うまでもなく一度通った道ですが
方向が逆で、光線状態も異なり思わぬ良い
被写体を見つけることが少なくありません。

養魚場の所に植えてあるバショウ(芭蕉)の葉
の模様がきれいで撮影しました。
IMG_2703バショウ



日が射した方が良いのではないかと思い
日が射すのを待って撮ると、コントラストが
出ました。
IMG_2704バショウ




山の暗い斜面に咲いていた
カノツメソウ(鹿の爪草)

目立たない花なので、目を引く効果を狙って
派手なオオキツネノカミソリを絡めてみました。
IMG_2736カノツメソウ



セリ科特有の白くて小さな花を、暗い背景に
重ねて引き立たせました。
IMG_8804カノツメソウ



イワタバコ(岩煙草)

往路では、手の届かぬ対岸の岩壁に自生して
いるのは見ていましたが、復路で遊歩道脇に
咲いているのを見つけました。落石防止の
金網が張り巡らされていたので、それが写ら
ないように、レンズフードを外し手持ちで撮影
しました。
IMG_8814イワタバコ



断魚渓を過ぎたところでテンナンショウの実を
見つけました。これは、葉の下に花が咲く
ヒロハテンナンショウ(広葉天南星)
のようです。
IMG_8820ヒロハテンナンショウ




断魚渓を過ぎて下ったところに小さな橋があり
その苔生した欄干を這っていたカタツムリ
IMG_8834カタツムリ




ハグロソウ(葉黒草)

上下にペロリと剥がれたような二枚の花弁が
特徴的な花です。
IMG_8871ハグロソウ





帰り道で、もう一度撮影したシデシャジン
IMG_8856シデシャジン



ユニークな形の花の魅力にはまっている私。
IMG_8868シデシャジン



蔦が絡む姿に趣を感じて・・・
IMG_8883シデシャジン





締めくくりはヤマアイ(山藍)
の葉の上を這う蔓。
IMG_8880蔓

駐車場にある弥生食堂で昼ご飯を食べ会計を
すると、女将さんに「何を撮影しました?」
と尋ねられ、しばし花の話に・・・
私のことを覚えていてくださっていたようです。


明日は、帰り道で撮影した写真です。
スポンサーサイト



コメント

ありがとうございます!!

ずっと気になっていた花の名前「カノツメソウ」でした。
また一つ花の名前を教えていただきました。
お盆のお墓参りの楽しみはツリガネニンジンを見ることです。
たくさん咲いているんですよ。山のお墓には。
佐渡は今「ザ・夏」ですよ。暑いです。

N #- | URL
2022/08/01 12:35 | edit

いつもコメントありがとうございます。
花の名まえが分かって良かったですね。
でも、ヒカゲミツバやヤマゼリなどカノツメソウによく似た植物があるので、注意してくださいね。

堅香子庵 #- | URL
2022/08/01 15:01 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2566-cdb45f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top