fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

秋の赤いもの  

9月3日、
天候が思わしくなく急変の可能性もあったので
遠出をやめて、近場を車移動しながら撮影して
きました。
何種類か植物を撮影しましたが、その中から
今回は赤いものを2種お届けします。


ヒガンバナ(彼岸花)
山道脇に、伸び始めたヒガンバナの花芽が
ありました。撮影するにはまだ早すぎるので
その場はやり過ごしましたが、さらに進んで
いると一株だけ咲いているのがありました。
今年初のヒガンバナです。
しかも、黄葉した葉がちょこんと乗っていて
秋を演出してくれていました。
IMG_3123ヒガンバナ



「一株」を強調するため、離れて撮ったカット。
IMG_3137ヒガンバナ



次はイメージ重視で、花に思い切り近づき、
蘂の先にピントを合わせたカット。
IMG_3159ヒガンバナ



ヒガンバナの撮影を終え、車に戻ろうとしたら
別の赤いものを見つけました。





タマゴタケ(卵茸)
佐渡では沢山撮影しましたが、
こちらで撮影するのは初めてです。
IMG_3107タマゴタケ



赤い(橙赤色)傘、柄の黄色と橙色のだんだら
模様、大きなツバ、根元の白いツボが特徴。
派手な色から毒きのこと思っている人も多い
ですが、毒はなく美味しいきのこです。
(佐渡でフランス料理のシェフに「間違いない」
と御墨付きをもらい、調理して食べました)
IMG_3112タマゴタケ



近くには傘が開いていない幼菌もありました。
IMG_3117タマゴタケ


佐渡で撮影したタマゴタケは→こちら
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2604-fabc4d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top