fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

吾妻山初秋の花3  

吾妻山の芝草原の一角には小さな湿原があり
湿地性の植物が、季節ごとに花を咲かせます。

今回撮影した花たちです。

サラシナショウマ(晒菜升麻)
湿地に限って自生する植物ではありませんが
吾妻山では湿地の周辺部に自生しています。
白くて長いブラシのような花穂が目立ちます。
IMG_3414サラシナショウマ



一角にはこんなに群生しているところも
IMG_13447サラシナショウマ




アケボノソウ(曙草)
アケボノソウはたくさん咲いていました。
湿地の中心部ばかりにあり、近づいて撮影
出来ませんでした。
ただ、近くで撮影しようとして湿地に入り込んだ
踏み跡はたくさんありましたが、見ていて
気持ちの良いものではありませんでした。

アケボノソウは写せたでしょうが、踏みつけた
他の湿性植物はどうなるのでしょうか?
IMG_13457アケボノソウ



もし、アケボノソウを近くで見られるようだったら
ぜひ、じっくり花を観察してみてください。
その美しさに「はっと」しますよ。
IMG_3419アケボノソウ

以前別の場所で撮影したものがあるので
よかったらクリックして見てください→こちら





タムラソウ(田村草)
アザミに似たタムラソウですが、こちらは棘が
ないので、触れたとしても痛くありません。
IMG_3349タムラソウ



朝日を受けて輝くタムラソウ
IMG_3362タムラソウ



花頭のクローズアップ
雌しべの先が二裂してカールしています。
IMG_3367タムラソウ




キセルアザミ(煙管薊)
湿地性のアザミで、この花が咲いていれば
そこが湿地だと分かります。
IMG_3373キセルアザミ


花は下向きで、咲き終わると上向きになり
伸びていきます。種を遠くに飛ばす知恵です。
IMG_3396キセルアザミ

8時半には撮影を終え、立烏帽子、池の段
方面へ向かいました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2606-803c9f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top