fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

立烏帽子 森の中の花  

池ノ段から御陵方面へ向かう道を下って
森に入ると、植生はがらりと変わります。
今日は森の中で出逢った花たちです。

アキチョウジ(秋丁字)
秋に咲き、花が『丁』の字の形をしているので
秋丁字・・・覚えやすい名まえです。
IMG_3571アキチョウジ




サンインヒキオコシ(山陰引起)
アキチョウジに似ていますが、色はやや淡く
花は短くてややまばらに付く感じがします。
IMG_3802サンインヒキオコシ




キバナアキギリ(黄花秋桐)
湿った場所を好み、このコースでは沢に近い場所
でたくさん見られます。
IMG_3883キバナアキギリ



IMG_3839キバナアキギリ



IMG_3761キバナアキギリ

ここまでの3種は全てシソ科です。



オタカラコウ(雄宝香)
湿原では群生するのを見ることがありますが
キバナアキギリが咲いていた沢に一株だけ
ありました。
IMG_3783オタカラコウ




アケボノシュスラン(曙繻子蘭)
この日のお目当てだった花。
少しピークを過ぎていました。
去年より随分株が少ないのが気になりました。
年によって咲き具合に差があるのはよくある
ことですが・・・
IMG_3877アケボノシュスラン



株によって色が微妙に違います。
IMG_3867アケボノシュスラン




きのこもありましたよ。

名まえ不明
IMG_3850きのこ


ムラサキアブラシメジモドキ
(紫油占地擬)

ナメコ同様、水分があるときはぬめって光沢が
あり、まるで森の宝石です。また、ナメコ同様に
和え物や汁にすると美味しいそうですが、
図鑑だけの情報なので責任は持てません。
第一、ここは国定公園内なので、採取は不可。
IMG_3772きのこ

目的のアケボノシュスランとも出逢え、駐車場の
方へ歩いているとこちらに向かって来る人が・・・
なんとSさんです。この日はアケボノシュスラン
の撮影がメインということで、シラヒゲソウの所
へは行かないとのことでした。


駐車場に戻り、周辺に咲く花を撮影。

キツリフネ(黄吊舟)
IMG_3908キツリフネ



ツルニンジン(蔓人参)
別名:ジイソブ
IMG_4006ツルニンジン


IMG_4015ツルニンジン



トイレの手すりにも
IMG_3886ツルニンジン


フェンスにも
IMG_3926ツルニンジン

一部分しか撮影していませんが、フェンスに
絡みついた株は百個ほど花を付けていました。

遅い昼食をとり、帰り支度をしていると
Sさんが戻って来られ、帰り道にカリガネソウが
咲いているとの情報をいただきました。

明日は帰り道で撮影した花です。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2608-ac18ae85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top