FC2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

花日和  

アオネバ登山道を登ってみました
フクジュソウやオオミスミソウ、エゾエンゴサク、キクザキイチリンソウ
などが咲いていましたが、まだ残雪が多く、これからといった感じです

というわけで、もう少し標高の低いところを散策してみました

何日かに分けて紹介します


オオミスミソウ1
オオミスミソウ(大三角草)別名:ユキワリソウ(雪割草) キンポウゲ科

オオミスミソウと言っても伝わらなくて
ユキワリソウと言った方がよくわかるようです

春の山野草では最も人気があるのではないでしょうか
その理由は、雪割草の名の通り
雪融け後、すぐに咲くこと
そして、何と言っても、
色や形に変化が多いことでしょう

オオミスミソウ2
白花

オオミスミソウ3
紫花

オオミスミソウ4
ピンク花

オオミスミソウ5
最後はオオミスミソウとオウレンのコラボレーション
オウレンもミスミソウに負けず劣らず早く咲きます

明日もオオミスミソウをお届けします


野の花は野にあってこそ・・・
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/276-9b6f9dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top