fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

東北花の旅 裏磐梯   

東北花の旅

裏磐梯

御在所湿原を後にして、福島県の裏磐梯へ
宿泊したのは「休暇村 裏磐梯」


3階の部屋から磐梯山
IMG_7634磐梯山



日没後、ブルーモーメントの磐梯山
IMG_7678磐梯山




磐梯山の上に出た大きな月
IMG_7651磐梯山

よーく光を見てください。
月とは明らかに違いますよね。
部屋の窓ガラス越しに撮影したため
窓ガラスに部屋の灯りが映ったのです。
そのまま撮ったのでは、自分の姿や
部屋の中が写り込んでしまうので
ちょっとした工夫が要りますが・・・


「休暇村 裏磐梯」で驚きの出逢いが
ありました。

夕食会場に行くと、入口で受付をしている
スタッフと私の目が合い、互いに一瞬止まって
見つめ合い、「Nさん!」「Iさん!」と
互いの名前を呼び合ったのです。

佐渡に移住するまでは、1年を通して
広島県北にある吾妻山に何度となく
撮影に通っていました。
吾妻山の標高1000mほどの場所に
休暇村吾妻山ロッジがあり、よく利用し
時に泊まらせていただきました。

当時、ロッジの若き支配人だったのがIさんで
写真好き、カメラ好きのIさんとは気が合い
ロビーに写真を飾らせていただいたり
写真集を置かせていただいたりと
ずいぶんお世話になりました。

その後、Iさんは転勤になり、吾妻山ロッジも
2020年秋をもって閉館となったのです。

まさかここで再会するとは、互いにびっくり!

他のお客様もいらっしゃるので、
立ち話を少ししただけで、案内された
テーブルに着き、食事を始めましたが
すぐに私は車へ走り、拙書「花結び」を
取って戻り、Iさんに差し上げたのです。
吾妻山の話が3編あるこの本をお渡しする
ことができて大満足の私。
Iさんもとても喜んでくださいました。




翌朝、Iさんからいただいた情報を頼りに
散歩しました。

そのときに撮影した写真を3枚

IMG_7703裏磐梯



IMG_7710裏磐梯



IMG_8443桧原湖


宿に戻り、朝食会場に行きましたが
残念ながらIさんの姿はありませんでした。

チェックアウトのとき、フロントスタッフの方に
「夕食時のビール代は I が払っております」と
言われ、Iさんの心憎い気遣いに感謝し
お礼を言って支払いを済ませると、
「これも Iからです」と言ってお土産まで
いただき、彼の気遣いに感謝しつつ
宿を後にしました。



宿を出て、毘沙門湖(五色沼湖)を散策

五色沼湖と磐梯山
IMG_7733五色沼



IMG_7753五色沼

次に向かったのは、妻リクエストの
「大内宿}
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2930-5ee6e05a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top