fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

東北花の旅 大内宿  

大内宿は、福島県南会津郡下郷町にある、
江戸時代の会津西街道(別称:下野街道)の
「半農半宿」の宿場。
明治期に鉄道開通に伴って宿場としての
地位を失った集落が、どうして今に残ったのか
気になり、お土産物屋の方に尋ねると、

ここを調査に訪れた武蔵野美術大学の
相沢教授が、江戸時代から残る茅葺き
屋根の建築群を保存するよう国に訴えた
とのこと。
宿場としての地位を失った住人たちは
十分な金もないので、家を改築する余裕がなく
比較的昔のままの状態で残ってたことも
良かったそうです。

整備された鉄道網や道路網から外れたことも
今となっては功を奏し、取り壊されることなく残り
1981年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」
に選定されたことを契機に、住民の町並み保存
の意識が高まり、一度トタンにした屋根を茅葺き
屋根に戻したり、電柱の地中化やアスファルト
舗装の撤去を行ったりすることで、江戸時代の
景観を再現したのでした。

IMG_7759大内宿




この写真を見れば、見たことあると思う人も
多いのではないでしょうか。
IMG_7794大内宿




お土産物屋の布の細工物がきれいだったので
ひと言声をかけて写させていただきました。
もちろんここで、お土産も買いました。
IMG_7807大内宿



赤べこ
IMG_7812赤べこ




店の看板猫
IMG_7809大内宿
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/2931-ff9eccbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top