fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

春の霜 1  

二十四節気『立春』からが暦の上では春。
季節を分ける『節分』は一年に4回あり、
そのうちの冬と春の分かれ目の節分だけが
『節分』として、豆まきや恵方巻きを食べる
などの行事が行なわれる。
今年の『節分』は2月3日で、その翌日の
2月4日が『立春』だったので、それ以降に
降りた霜は春の霜ということになる。

霜の撮影は時間との勝負。もたもたしていたら
瞬く間に霜は融けてしまうので、無駄な時間は
可能な限りなくしたい。春の霜はなおさらで
撮影場所を探している間に融けてしまったら
元も子もないので、今回は天気予報で
霜が降りることを予想し前日に下見しておいた。
家から車で5分のところに良い場所があった。

数日にわたって、春の霜をお届けしましょう。


春の霜、1回目の今日は・・・

ギシギシ(羊蹄)

こんなに立ち上がったギシギシがあった。
葉も青々して、すっかり春の様相だ。

IMG_3410ギシギシ




この時期らしいギシギシ。
色づいた葉は、霜が降りていなければ
枯れ色にしか見えない印象すら受けるが、
霜の魔力でお洒落になっている。

IMG_3441ギシギシ




IMG_3435ギシギシ




若い根性葉は、縁がほとんど波打たず
スイバの葉に似ている。

IMG_3430ギシギシ




ギシギシの葉の特徴をよく著した
フリル状に波打った葉が紅葉して
霜の縁取り、なんともお洒落で美しい。

IMG_8567ギシギシ






こちらがスイバ
これほど均整のとれた株は
なかなかお目にかかれない。

IMG_3463スイバ



紅葉したスイバ
IMG_8596スイバ

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/3155-47ea0681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top