fc2ブログ

 写真だより 佐渡発&広島発

 野草や風景を写真で綴るブログです

セツブンソウ 2  

いつものように、たくさん咲いている中から
モデルさんを決めるためのオーディションを始める。
家人から「中に入って撮影しても良いですよ」
と以前言ってもらったことがあるが、
とてもじゃないが踏み込むことなど出来ない。
踏み込まずも丹念に探せば、きっとときめく
モデルさんを探し当てることができる。
むしろ、安易な気持ちで踏み込んでしまえば、
モデルさんを自らの足で踏んでしまい兼ねない。
相手をいたわる気持ちがなければ、良い写真も
撮れないと肝に銘じてモデル探しをする私。


ほら、ちゃんとここに居ました!
IMG_3662節分草



木の根元にも
IMG_3582節分草



少しカメラ位置を変えれば
バックがこんなにも変わる。
IMG_3541節分草



咲き始めの今ならではのモデルさんたち
庭石の僅かな隙間に寄り添うように生える姿が
子どもたちと見守るお母さんのように見えたのでそれをイメージして撮影してみた。
IMG_3631節分草



良いモデルさんを見つけたが、手前に石がある。
邪魔だと思えば邪魔物でしかない。
撮影者の中には、人の家であろうが勝手に
移動させる人もいるが、あきらかにマナー違反。
これを活かす方法はないか?
このように撮ってみたが、どうだろう。
石の存在が邪魔になるどころか、石の存在で
却って良い効果が生まれたのではないだろうか。
IMG_3598節分草




この場面では、石がさらに邪魔だ。
この石さえなければと思うかも知れない。
よく見ると石の隙間から節分草が垣間見える
アングルがあった。ひと工夫することで
石の存在が邪魔物ではなく演出効果を引き出す
舞台装置に早変わり。
IMG_3694節分草




美しいモデルさんをアップで捉えた。
IMG_8769節分草




カメラを地面すれすれに構え、
見上げるようなアングルで上に空間をとり
春の訪れを喜んでいるように表現してみた。
IMG_8761節分草




この日は曇り空だったが、一瞬雲間から
太陽が顔を出し、バックに光が当たった。
三脚で構図を決める時間はないと思い、
手持ちでバックの円ボケを意識しながら
少しだけ絞って撮影した。
IMG_8772節分草



太陽が隠れてしまった後の写真

好みの違いはあるだろうが、
光がある方が春らしくて良いと私は思う。
IMG_8802節分草


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://9987dayori.blog.fc2.com/tb.php/3164-b40f7088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top